So-net無料ブログ作成
検索選択

期末後、3人目の更新 byぶちょお [二次]

昨日、BLACK氏(又の名をイカ氏、又の名をニンフルエンザ重篤患者氏)から、「ブログ更新しろや、ゴルァ!!!!!」的な事をメールで言われたので、化学のレポートより優先させて更新してます。レポートが乙ったらBLACK氏のせい、という事ですね


今日はスクールに行ったのでヘトヘトであります。改めて己の股関節の硬さが実感できました。コーチに「股関節のバネを云々」とか言われましたが硬くて実践できない、っていうねwww
ストレッチした方が良いのかなぁ・・・

でも今日はマジの本気のガチでやりました。何故なら昨日、部活をすっぽかして伝説の(ry氏と映画に行ってしまったからですね、はい。

一応、ぶちょおと名乗っているからには迷惑かけられませんし(特にペアのゆってぃ氏には)、せめてもの罪滅ぼしという事で。


という事で昨日の映画の話でもしますか(←需要0www)。せっかくですし

まぁ、何の映画かと言われますと「劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神(エンジェロイド)」ですね

そらおとパンフレット.JPG


上の画像はパンフレットです。一回目の時に買いました。あ、一回目っていうのは見に行った回数です。昨日、伝説の(ry氏と行ったのは2回目です。1回目は6/25に行きました。相当期末が圧迫されましたねwww

2回も行くとかアホス!!! とか思ってるそこのキミ!!! そこのキミだそこのキミ!!!

ま、確かにムダとは思いますよ。でも何回も見たいじゃん、好きな物は

皆さんだって好きな本は読み返すでしょ?好きなドラマは見返すでしょ?俺は好きなアニメを見返したんです


一応、見方は変えたつもりです。一回目は超感情移入モードで泣く覚悟で見ました。まぁ、泣けなかったんですが(そらおとだからしゃーない。大人になって涙脆くなれば泣けるかも。監督もこのシリーズで一番感動させようと作ったらしいし)

で、二回目は客観的にスクリーン全体を見たりキャラクターの細かい表情描写とかを見逃さないようにしました。

伏線回収もしたかったんですが、いかんせん単純明快なストーリーだったので新たな伏線は発見できませんでしたね。まぁ、そこが長所でもあるんですが


ストーリーとしては、前半:1、2期の総集編&後半:日和さんの話、みたいな感じです(←こっから先はBLACK氏くらいしかついていけないwww)

日和の視点から1、2期を振り返る、的な前半だったんですが、これはそらおとのアニメを見ていないorそらおと大好き 以外は楽しめません、恐らく。だってアニメとほぼ同じなんだもん。

あ、このシーンにも日和がいたんだ、的な驚き(?)はあるんですが、それ以外は特に・・・。新しく声はあてたそうですが。伝説の(ry氏も前半の感想は微妙なようです

でも、後半は面白いですよ!!! 原作を結構変えたストーリーもこれはこれで面白いですし、最後にはアルマゲドンより感動する結末が待っておりますwww


少しでも興味ある人は是非行きましょう。そして入場者数を増やして3期に繋げましょう!!!



はい、そらおとトークは終了です。一般の人も戻ってきて下さ~い。

で、映画の帰り道、伝説の(ry氏が「べ、別にジュンク堂に寄りたくなんかないんだからねっ!!!」みたいな事を言ったのでジュンク堂へ

な~んか5冊くらい買ってましたね。ロッテのおもちゃ(←最近放送終了したアニメの原作。ロリコン仕様すぎて俺にはハードルが高すぎた)とかねwww

俺は何も買う予定無かったんですが、目に「ToLOVEる ダークネス」2巻が飛び込んできまして・・・

ToLOVEる ダークネス.JPG


買っちゃいました。

あ、一応説明しておくと"ToLOVEるダークネス"とは皆さんご存知"ToLOVEる"の続編であります。ジャンプスクエアで連載中です。

ダークネス感が出てますね、表紙を見るだけで分かります。"ToLOVEる"の字体もちょっと変わってるし

ToLOVEる.JPG


これが前作「ToLOVEる」です。昔PA氏から18巻中15巻くらいを1000円でぶんどり買い取りました


前作とダークネスの違いとしては・・・

・メインヒロインが、ララ&春菜→モモやら金色の闇やら蜜柑やらそこらへんになった。つまり完全にロリ仕様

・ストーリーという物が誕生した。ToLOVEるにとっては快挙。

・取り敢えずエロい。


特に最後のはマズいです。ひたすらにエロい。後一歩で成年マンガの域。ジャンプSQで連載しちゃダメな気がする。というか青の祓魔師の隣にコレが連載されている光景が思い浮かばない。

どんな描写があるのか規制付きで説明しようとすると・・・

「モモが風呂場でリトの(ピー)を(ピー)する」とか「犬が河川敷でヤミの(ピー)を(ピー)する」とか

まぁ、こんな感じになってしまいます。


(ピー)の中身が気になる人・読みたい人は言って下さい。明日、PA氏に貸す為に学校に持っていくので。




チキータ、少しだけ夏アニメの話

夏アニメの開始時期(7月)って期末と被るんですね。初めて知りました。

という事で全然チェックできてません。春アニメも消化しきってないし・・・

取り敢えずaxolotl氏と一緒に期待している、「ゆるゆり」と「森田さんは無口」は早く見ようと思っています。



では、化学のレポート書き始めます!!!

タグ:ぶちょお
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

BLACK

俺の名まえそんな出さなくていいから

ていうかイカでもニンフルエンザ重篤患者でもないからね

さて化学でもやりますか……
by BLACK (2011-07-07 00:42) 

axolotl

ゆるゆりはタイトルの割にはテンポが速い気がしたとは思った。

たまに出てくる百合が良い!

感じとしてはけいおんと苺ましまろの間みたいに感じたけど、まだ分かんないなあ


あとイカ娘ってそんなに面白い?ごめんなんかそういう趣味ないもんで・・・w

化学やりま
by axolotl (2011-07-07 00:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。